読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かれ4

かれこれ4個目のブログ

Docker for macを辞めたら、Docker Clientだけをスマートに入れる方法を見つけた。

docker Mac

Docker for macが出てから、しばらく使っていたけれど、 どうしてもディスクの喰い方がつらくて、Docker for macを卒業。

現在のローカルのDockerの環境は Parallels + CoreOS Stable channel + Docker client という構成に。 というか戻った。

paralllels + CoreOSのところは一旦置いておいて MacにDocker clientだけをスマートに入れる方法はないかと模索したところ toolboxのソースにあるDockerfile.osxにヒントが。

 36 RUN curl -fsSL -o dockerbins.tgz "https://get.docker.com/builds/Darwin/x86_64/docker-${DOCKER_VERSION}.tgz" && \
 37     tar xvf dockerbins.tgz docker/docker --strip-components 1 && \
 38     rm dockerbins.tgz
 39
 40 RUN chmod +x /docker

https://get.docker.com/builds/Darwin/x86_64/docker-${DOCKER_VERSION}.tgz

このURLさえあれば、動いたり動かなかったりするDocker toolboxのインストーラーにやきもきすることもなく、 Docker clientだけをMacにスマートに入れられる。

$ DOCKER_VERSION=1.11.2
$ wget https://get.docker.com/builds/Darwin/x86_64/docker-${DOCKER_VERSION}.tgz
$ tar zxf docker-${DOCKER_VERSION}.tgz
$ mv docker/docker /usr/local/bin/docker-${DOCKER_VERSION}
$ pushd /usr/local/bin/
$ chmod +x docker-${DOCKER_VERSION}
$ ln -s docker-${DOCKER_VERSION} docker

これでclientだけを入れる事ができた。 あとは環境変数のDOCKER_HOSTにtcp://${COREOS_HOST}:2375 とか入れておけばOK